読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中山連峰・北摂大峰山トレイルラン

中山連峰・北摂大峰山トレイルランの大会にラン友と行ってきました♪


f:id:yuzuki-seraby:20170416220233j:image

今回で二回目、前回は秋におこなわれていて年に二回開催されます。

暑い! 

朝からいい天気で集合場所の駅に着いて外に出ると日差しは初夏並にあり、かなり気温が高くキツい予感。
これはお肌悪いですね~(笑)

100%日焼け決定ですね。

日差しはあるのでサングラス必須ですよ(≧▽≦)
日焼け止め、サングラス等、なにもしてませんが!

集合してゼッケンをもらい友達の到着を待つ、しばらくして友達も到着して用意万端で主宰者からの挨拶、説明を受けいざスタート!

私達は最後尾グループでのウエーブスタート

 

スタート!

リストバンド型のチップをスタート台にあるセンサーにかざしてからスタート

はじめのうちはゆっくり楽しみながら写真を撮って走ってました。


f:id:yuzuki-seraby:20170416221645j:image

大きな石門をくぐり抜け狭い道幅のハイキングコースを登って行きます。

こんな感じでしばらくは隊列走行で走ります。

今回はゆっくり楽しむ予定でしたが今回のスタートグループ

がサブ5以内の人が多く初心者もかなりいたので前は大渋滞

それに加えて天気も良くハイカーの数が多いことσ(^_^;

後半までハイカーにいっぱい捕まりました♪


f:id:yuzuki-seraby:20170416222544j:image

こんな岩場を登りしばらく進むとこのトレランのメイン

もっとおおきな岩の壁を登っていきます。

 

ずっと登って上に来るとこんな眺望が見れます。

綺麗に晴れていれば神戸から生駒の方まで見えることができるみたい。

この辺りまでは4日前に走った60kmの疲れが残っていたので

今回はゆっくり写真でも撮りながら楽しんで走ろうと思って

前半はスローペースで写真を撮りながら景色を楽しんで

登りをひたすら上りました。

ともっていたのですが

半分の距離にチエックポイントがありひと休憩していきなりの

急な登り今日はやっぱり足にくるわ~と思いゆっくりといこう

と登り切りちょっとした下りに入るとウォーミングアップが

できたからか身体が軽くなりペースアップ!

次第に感覚が冴えてきてダウンヒルが楽しくなってきました。

アップダウンが多少あったもののペースがどんどん上がり

今回はコケることもなく、結構な人数の人を抜かすことが

でき、本気のトレランスタイルの人に道を譲ってもらった時は

すごいうれしくペースもさらに上がりました。

そして最後のダウンヒル(これが一番急で難しい)を下ると

ゴールの武田尾廃線跡に降り真っ暗なトンネルを二つくぐると

ゴール!

の結果、前回のタイムより13分早くゴールできました♪

二人ともPB更新。


終わった後のエイドでオニギリ、パン、コーラを貰いました。

でも最高なのはこの日の暑さで珍しくいっぱいの汗をかいて

喉がカラカラの状態で一番嬉しいビールがこの大会では

貰えます。

めっちゃうまい!

 

また秋も出るかな。